IIJmioのSIMをASUS Fonepad 7 LTE SIMフリーを使った感想

格安SIMを利用い始める以前は携帯電話会社と契約をしてスマートフォンを利用していたのですが、2年縛りや複雑すぎる契約内容に分かりづらい料金プラン、高額の利用料金などに嫌気が差し、契約内容もシンプルで2年縛りなども無い上に利用料金も安い格安SIMに魅力を感じ、乗り換えを決意しました。

端末はできるだけ画面が大きく、2台持ちは嫌だったため通話ができるものを探していました。5インチから6インチのスマートフォンを第一候補としていたのですが、7インチの大画面であり、通話もできるタブレットであるASUS Fonepad 7 LTE SIMフリーの存在を知り端末はこれに決定しました。

一方の格安SIMはネットの口コミで評判がよく、格安SIMの先駆者的存在であるIIJmioを選び、音声通話機能付きSIMのミニマムスタートプランを選びました。
高速通信量は毎月3GBとなっていますが、私の場合は自宅での利用がメインなので特に問題ありませんし、自宅外で利用する際もLINEやGmail、グーグル検索の利用がメインなのですが快適に使えています。

毎月の利用料金は通話料金も含めて毎月2000円以内となっており、以前使っていたスマートフォンの月額料金の3分の1程度となったので大変満足しています。

格安SIM比較

Comments are closed.